スポンサーリンク
スポンサーリンク

エアロフォンだけじゃなかった

無料体験レッスンを待っている間、他社にもウィンドシンセがあるので、調べてみました。
AKAIという会社のEWIシリーズです。

Akai Professional 管楽器 ウインドMIDIコントローラー EWI USB

Akai Professional 管楽器 ウインドMIDIコントローラー EWI USB

25,820円(05/25 18:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

スポンサーリンク

EWI5000とAE-10の比較

このEWIシリーズの最上位機種、EWI5000とAE-10を比較しているサイトを幾つか読みました。

AE-10 EWI5000
  • 運指がサックスにより近い
  • 電池駆動可
  • 内蔵スピーカー有
  • INPUT端子でBGMに載せ演奏できる
  • 細いので演奏しやすそう
  • オクターブ±が多い
  • オクターブ±が素早くできるらしい

私が、気になったのはこれらの点です。
一番気になる、演奏のしやすさなんですが、細くて演奏しやすそうなのですが、もう、AE-10に恋している私には、どうもデザインが駄目です。

旅行先でぶらっと演奏、など憧れますが、その時も、電池駆動とスピーカー内臓は強み。

練習時も、INPUT端子からBGMに重ねて練習できた方が、モチベーションは上がりそう。

また、将来本物のサックスも吹ければいいなぁ、と少し思っている私には、運指が近いのも大切。

AE-10一択でしょう!!

 

EWI5000は、現在T-SQUAREの方が使用されているんですね。
F-1好きの私は、TRUTHのカッコよさに憧れます。
吹いてみたい。

スポンサーリンク
目指せ、サックス上達!!

忙しくて島村楽器などのレッスン教室へ行けない方へ。
自宅でサックスフォンレッスンが受けられます。
もちろん、サックスを学べば、エアロフォンも吹けちゃいます。

おすすめの記事